体を健康に保つということ

私の健康に気を付けていることは、まず3食しっかり食べること。とは、言っても毎回バランス良くとはいきません。なので、朝食で不足したものを昼食で昼食で不足したものを夕食で…と思うのですが中々思うようにはいかず時に偏ることも。

青汁は飲みにくいと言うのもわかりますが、私は青汁の粉末をヨーグルトに混ぜたりして飲むだけじゃなく食べることにも利用してます。
そして、肉より魚、野菜を多めにとるように気を付けています。どちらかと言えば和食中心になるように。また、ご飯には必ず雑穀を混ぜて炊いています。
もうひとつ健康に気を付けていることは、適度な運動とストレスを溜めないようにすることです。
適度な運動と言っても小さい子供が居るので中々思うようにはいきませんが、天気のいい日には子供をおんぶして自宅近くを1キロ~2キロ散歩したり、公園へ行き子供とボール遊びをしたりしています。
ストレスを溜めないように…と言うのは正直、難しいですが、イライラしたときはトイレに入ってブツブツと文句を並べて出てきたり、買い物に行った際にはお気に入りのヨーグルトやカフェラテなどを買って食べたり、飲んだりして息抜きをしています。

それでも、イライラが募るときは友達などに愚痴を聞いてもらったりしてスッキリさせるようにしてます。どこにでもありきたりの健康に気を付けることですが無理せず続けられることが1番かと思います。

北の大地の夢しずく Amazon

デュアルホワイトニングを試した感想

年齢をかさねるにつれて歯の黄ばみが気になっています。以前は歯にあまりよくないとは知らずに、力を入れてめいっぱい磨いていましたが、エナメル質が傷つくことを知り、ホワイトニング成分の入っている歯磨き粉でケアを始めました。

歯磨き粉を使い始めてからは少し歯が白くなったように感じましたが、まだまだ黄ばみが目立つので、かかりつけの歯科クリニックに相談したところ、ホワイトニングを勧められました。ホワイトニングには二種類あって、私の場合には割と着色しているのでデュアルホワイトニングが良いということだったので、クリニックと自宅とでホワイトニングをしています。

デュアルホワイトニングでは、歯科クリニックに行った時に施術を受けて、自宅ではセルフケアを行います。施術を受けて感じるのは、クリニックで行う施術のほうがより歯が白くなったように感じます。

クリニックでは即効性があるのはクリニックで受ける施術で持続性があるのはホームホワイトニングだと説明を受けました。せっかく白くなった歯には長持ちしてもらいたいので、出費は痛いですがホームホワイトニングも地道に続けています。

ホームホワイトニングは自分の歯型をとってマウスピースをつくってそこに薬を入れてはめておく方法をとっています。これは割と時間がかかるので時間を作るのは大変ですが、白い歯に憧れているので頑張って続けています。続けた甲斐があって、最近は歯が白くなったのがわかります。

歯の黄ばみを白くしたい方におすすめの歯磨き粉

表情の汚さの原因だった前歯の黄ばみをオフィスホワイトニングで改善

顔が老け気味な上に歯まで黄ばんでしまうと、全体的に顔が汚らしく見えてしまい他人への第一印象も決して良くはなりません。私自身も30代の頃から実年齢以上に老けた印象を受け易く、それは鏡を見ても明らかでした。仕事上日焼けで肌が焼け、法令線も強く目立つ様になってしまったのは仕方ないにしても、にやりと笑った時に出る前歯が絶望的に黄ばんで汚く見え、大きく好感を落としてしまっていたのです。

肌の方は中々治せないにしても、せめて歯の黄ばみや汚れだけでも綺麗にしようと、市販のホワイトニング歯磨き粉を購入し、日々せっせと歯磨きに励んだものですが、事はそう簡単に運びません。数週間経っても思ったほどの効果が得られず、歯磨きのペースを上げたり磨き方を変えたりしても変わりませんでした。最後の手段として、これまで毎日の様に飲んでいたブラックコーヒーを断ちしばらく様子を見たのですが、既にしつこく付着してしまっていた黄ばみは落ちず、思い切って近郊にある歯医者のホワイトニングを受ける事になりました。

プライベートの時間を重視したかった事もあり、事情を話すと勧められたのは通院数回という短期間で効果の出る一般的なオフィスホワイトニング。仕上がりのチェックや調整もし易いとの事で、それに決めたのです。事前の歯科検診でも歯自体には特別異常は無くスムーズにホワイトニングに入れ、また施術範囲もお試しで前歯部分に限定した事もあり、計2回の施術で全て完了させる事が出来ました。

仕上がりは実に自然な白といった感じで顔全体と比べても全く違和感が無く、これなら追加でもう数本奥まで施術を受けても良かったな、と思う程でした。

ホワイトニング歯磨き粉で妊婦も使えるものはこちら|赤ちゃんにもやさしい歯磨き粉

心や気持ちがすっきり整う、朝のゆったりした身支度

私の趣味(殆ど習慣ですが大切にしています)は、朝起きてから出勤するまでの時間にゆとりを持って身支度をすることです。

朝起きるときは、足をゆっくり2?3回あげたり、深呼吸をしながら伸びをしたりしてからふとんから出ます。

その後、口をゆすぎ、歯磨きを済ませた後にシャワーを浴びます。熱いシャワーで頭皮を温め、マッサージをするように洗い、耳の後ろや首回り、肘や膝、足の指、足の爪周りは特に良く洗います。肘の黒ずみは恥ずかしいことだと思っているので意識して洗います。また、リンパの流れを意識してお湯で洗い流す時に撫でるようにマッサージもします。

シャワー後は、化粧水を手でつけ、その後、お気に入りの香りの乳液をつけます。手で顔を包み込み、深呼吸して大好きな香りを楽しみます。気持ちが落ち着いてリラックスしてきたところで、ヨガを行います。朝行っているのは、太陽礼拝といういくつかのポーズを連続して行う流れのあるヨガです。10分?15分ほど行うと体も気持ちもスッキリします。ヨガの後、深呼吸をしてあぐらで座り、メイクをします。

ポイントメイクは、ヨガをして感じた自分の調子に合わせてアイシャドウの色を変えたり、塗り方を変えたりして楽しみます。

メイクが完成した後に、髪型を整えて、朝の身支度を完了させます。

何気ない毎日のルーチンワークですが、私にとってかけがえのない大切な時間であり、趣味でもあります。

ペコちゃん ダイエット方法

ビーズやアンティーク風モチーフを使ったアクセサリー作り

友だちと一緒に、イベントなどで開催される手作り市やクラフトフェアに出かけるようになって、私も、自分でなにか可愛らしいネックレスや髪留めなどを作ってみたくなり、最近ではビーズやアンティーク風のパーツ、それに革紐を購入して、自分で色々とデザインを考えながらアクセサリーを作るようになりました。

とりあえず気に入ったパーツを購入して、組み合わせを考えるのはすごく楽しいです。「これだ!」と思えるものが出来るとワクワクします。

最初は自分で身につけて満足していましたが、友人の誘いもあり、販売してみたこともあります。

大規模なクラフトフェアのようなものには参加したことはありませんが、地方のイベントでたまに行われる手作り市には何度か出品してみました。

たくさん売れるわけではありませんが、来てくださった方に手にとってもらえて購入してもらえると、売れたことよりも、自分の作品が認めてもらえたようで、大変嬉しく思います。何かを自分の手で生み出すというのは、決して楽なことではありませんが、たくさん悩んで苦労して、気に入ったものができたときの達成感は大きいものです。

自分でこういうものを作るようになってから、雑貨屋さんでアクセサリーを見たり、手作り市を見てまわるのも、とても楽しくなりました。

今はネットなどでも販売したり、自分の作品を見てもらうことができるので、これからも細々と続けていきたいと思います。

アンサージュ 楽天

治療室の緊張感が嫌な人向けのホームホワイトニング

歯科クリニックにおけるホワイトニング施術へのイメージとして、周囲でドリルの高周波音がキンキン鳴り響く中、歯科クリニックの治療室の中で長時間施術を受けなければならないという緊張感を挙げる人も多い事でしょう。ただ現在では、担当医の指示を守りつつ自宅でもリラックスして行える、いわゆるホームホワイトニングというやり方もあり、人気を集めています。

いずれにせよ、ホームホワイトニングを行う為に一度は歯科クリニックを訪れ診察を受ける必要が出てきます。歯の健康状態をくまなくチェックした上、ホワイトニングに問題が無いとあればその時点で綿密な測定の上、その人の歯の状態にピッタリ合ったホワイトニング専用のマウスピースを作成します。

マウスピースが出来上がればそれと共にホワイトニングの薬液を受け取って自宅に持ち帰り、指定されたタイミングと時間を守り、薬液を内部に行き渡らせたマウスピースを口の中にしばらく装着し、ホワイトニングを進めていきます。効果が現れてくるまでには当然個人差もありますが、おおよそ2週間までにははっきりと歯に白さが戻って来るのを実感出来る様になります。

それまでに別途渡された色調ガイドと見比べたり、その間歯科クリニックで適宜チェックしてもらいながら、自分にとって最適な白さの具合まで調整し、満足ゆく段階でホワイトニングをストップ、無事仕上がるといった具合です。

自宅で進められる気軽さはありますが、その間は完全に担当医の手から離れる事となりますから、少しでも異変や違和感が生じたらすぐに施術をストップし、すぐに診てもらうという心掛けを持つ事が大切です。

タバコによる歯の黄ばみを白い歯にできる歯磨き粉

緊張の赤ら顔を解消した私の体験

人前で話をしたり、好きな人の前に行った際に顔が赤くなる人は程度の差はあれ多くいると思います。できればどんな場面でも顔が赤くならないと気が楽ですよね。

まず、なぜ顔が赤くなる理由ですが、これは緊張する対象が出てくることによって自律神経が乱れて血管が膨張することによって起こります。顔には多くの毛細血管が通っているので、血流が盛んになったことにより、血液が皮膚を透けてヘモグロビンの赤い色を出現させることになります。

つまり、血管を膨張させないこと、自律神経を乱さないことができれば緊張による赤ら顔になりにくくなることが分かります。でもこれって、自分ではコントロールできないのでは?と思いますよね。

私の体験談をお聞きください。私はこどもの頃はよく人前で赤くなっていました。でもいつも話が終わって振り返えると、「話す前に今の心境なら赤くならなかったのに」とか「上手く話そうと思いから緊張するんだ」と思っていました。そしてある話をしていたときに私の話が、図らずもウケて大爆笑になったことがありました。それからお笑い魂が芽を出して、徐々に「なるようになる」「場を楽しむ」「上手く話すのではなく、気軽に面白く話そう」という気持ちに切り替わりました。そうすると、人の前で話す際はほとんど緊張しなくなり顔を赤くなることはなくなりました。

気の持ちようと言ってしまうと元も子もありませんが、少し考え方を変えるだけで、違うものが見えてくることもあると思います。周りは自分が思うほど、自分のことを気にしていないですしね。赤ら顔 化粧水 口コミ

毎晩ついついテレビ鑑賞、そしてメル友さんにメール

私の趣味の一つがテレビ鑑賞です。

そして感想を語り合うのが好きで、よくメル友さんとの話題にします。

私はほぼ毎晩テレビを観ます。

昨夜も日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」を観ました。

昨夜は企画が2本立て、タレントのみやぞんサンとおかずクラブさんの体当たり企画でした。

みやぞんサンは台湾で曲芸、コマ回しや輪くぐりに果敢に挑んでいました。

コマ回しも輪くぐりも一見は簡単そうですが、実際には難しいと観ていてわかりました。

コマ回しも単なる遊びではなく曲芸なので、何かと大変そうです。

普通に回すのではなく狙ったところに投げるのが難しいとわかります。

輪くぐりも勢いよく飛び込んだりしながらなので、観ているだけでも難しいとわかります。

そんな難しい曲芸を練習して体得できるなんてと驚きました。

そしておかずクラブさんはペルーでルチャ・リブレという格闘技に挑んでいました。

格闘技とは言え半分はエンターテイメントのようですが、それでも大変そうでした。

昨夜のイッテQ!を観て、みやぞんサンやおかずクラブさんはすごいと素直に思いました。

テレビを観ていると人や物事への認識が改まったり、それまで知らなかった発見があったりします。

なので私はテレビやバラエティ番組を観るのが好きです。

そして一人で感激するのは寂しいので、誰かとメール等で語り合うのが好きです。

ユーグレナオールインワン 楽天

仲間の輪を広げてどのように多くの人を集めるか

私が最近ハマっている趣味は、まとめて言えば「宅飲み」です。

宅飲みといってもその方法は「同窓会」、「料理会」、「コミュニティを広げる会」など多様にあります。それぞれについて、私がハマっている理由を紹介していきます。

まず「同窓会」は時々会う地元の同級生たちを十数人、一度に集まろうという趣旨です。卒業以来、自分は時々会っていても、同級生どうしは10年ぶりということもあります。

それはお互い地元にいてもよくあることです。ですが10数年ぶりに会う友人どうしが、10分後にはとても和やかに話しています。それを見て、その輪にいられることがとても楽しく感じます。

次に「料理会」についてですが、これは結婚して少し声をかけにくい友人相手にお勧めします。簡単な料理を持ち寄った宅飲みで、夫婦セットで声をかけやすいです。

最後に「コミュニティを広げる会」についてです。いつもグループで遊んでいた友人たちと、社会人になってからは「人数が集まらないのでまた今度にしよう」ということがよくありました。

そこで普段は別々に会っていたグループの友達を繋げてみようと思ったのです。

例えば中学時代と高校時代の友人、同級生とバイト先の同世代、同じ趣味を持っているが接点のなかった友人どうし。

こうして自分の友人と友人が繋がることで、何かを催した時に声を掛けられる「仲間」の選択肢がとても多くなります。

財布屋 白蛇財布 口コミ

最近楽器のキーボードを購入しました

どうして急にキーボードなんか購入したかと言うと、音楽番組を見ていて、珍しく鍵盤さんがメインボーカルで真ん中で歌っていたのです。

それを見ているとなんだか無性にキーボードが弾きたくなってしまってしょうがなくなりました。

すぐに、キーボードコーナー巡りを始めました。

キーボードとしての色んな機能が揃っているものから、できるだけピアノに近づけたシンプルなものまで、どれにしようか迷いに迷って購入しました。

ボタンが沢山あって、次に弾く鍵盤を光って教えてくれる機能なんてゲームみたいで楽しそうだな、と思ったけれど、小・中学生の頃、ピアノを習っていたので、鍵盤の感触が一番ピアノに近いものに決めました。

2番目に重視したのは重さでした。

狭い部屋に女一人暮らしなので、気軽に移動できるように、お米の袋をイメージしながら「この重さならオッケー」と決めました。

クラシックの楽譜集を一冊買って、それから弾きたい曲を2曲ほどダウンロード購入して、準備万端で臨んだんですが…

昔取った杵柄とはいかず、全く指が動いてくれません。

クラシックの楽譜集はユーチューブなんかで音を聞きながら練習するけど難しいし、本命で弾きたかったダウンロードした曲なんて難しすぎて、黒鍵の音には丸印して分かりやすくする始末。

一生掛かっても弾ける気がしない。

あの人たち、すごい。

でも、この困難を乗り越えて、少しはましに弾けるようになりたいです。

金剛筋シャツ 公式